ノーローン 増額

ノーローンの限度額を増額したいならコチラ!

キャッシングの受付嬢

 

キャッシングでお金を借りて返済をしていると、ノーローンから限度額増額のお知らせが届くことがあります。

 

しかし、これは一定期間の返済実績が必要となり、どれくらいの期間で増額通知が届くか分かりません。

 

ということもあって、限度額を増やしたい場合は自分から限度額の増額審査を受ける必要があります。

 

審査といっても簡単で、会員ページで増額依頼をするだけです。

 

 

ノーローンの会員ページにログインして、「ご利用限度額の増額依頼」をクリックするだけで、その場で増額可否の審査結果を回答してもらえます。

 

増額後はリアルタイム取引を利用することで、すぐに融資をしてもらうことも可能です。

 

他の金融機関と比較してノーローンは申請もしやすく審査結果の判定も早い部類に入ります。

 

 

ただ、審査結果として増額審査落ちしてしまうこともあるので、その場合は他の金融期間で新規借入れをする必要があります。

 

消費者金融からの借入の場合は、借入れ合計が年収の1/3までしから借り入れすることができません。

 

ノーローンの限度額と合算して年収と借入額を計算しておかないと、総量規制対象に引っ掛かってしまうから注意が必要です。

 

銀行系のカードローンならは総量規制の対象外となりますが、消費者金融系の審査よりも厳しい傾向にあるので審査に通るかどうかの判断も必要です。

 

増額申請をするか新規借入をするか迷うところですが、利用開始日からの期間が短いうちは新規借入先を探したほうがスムーズだと思います。

 

消費者金融ならばプロミスやアコムで初めての借入れの方限定で最大30日間金利0円のキャンペーンをしてたりするのでオススメです。

 

返済方法と金利の確認

おまとめを申込む女性

 

どこの消費者金融であっても、利用する以上は返済が伴います。

 

たとえ1万円の利用であっても、返済をしなければ、信用状態が悪くなるなどの問題を引き起こすことになりますから、決して疎かにはできないものです。

 

そうなると、消費者金融への返済を遅延することなくスムーズに行うようにしたいものですが、そのためには毎月の返済方法と、融資にかかる金利について前もって確認をしておくことが、何よりも大切なのです。

 

では、返済方法と金利の確認について、詳細について見てみましょう。

 

 

まず、返済方法についてですが、どこの消費者金融でも1ヶ月に1回の返済を行います。

 

しかし、同じ1回の返済でも、返済方法が異なってくれば、元金や金利がどのように充当されるのか、全く異なってくるのです。

 

元金に優先して充当されるものもあれば、金利から充当した上で元金に回すものもあります。

 

他には、元金と金利の両方に対して充当させていくのもあります。

 

実際の返済方法としては、元金均等方式だったり元利均等方式、あるいはリボルビング方式といった返済方法がありますが、これらの返済方法のうち、どれに充当するのか、前もって調べておくのです。

 

次に金利についてですが、1ヶ月あたり一体どれぐらいの金利がかかるのかについて知ることも大切なのですが、年間でどれぐらいの金額になるのかについても、チェックが必要になるのです。

 

このように、返済方法や金利のチェックを行うことで、消費者金融を正しく利用することに繋がります。

 

完済のタイミングの確認

借金を完済する女性

 

どの消費者金融でも、利用を開始したら永遠に返済を行うということはありません。

 

返済を積み重ねていき、完済をすることができれば、その後の返済はなくなります。

 

実はこの完済のタイミングについても、消費者金融を利用する上ではきちんと確認しておきたいものです。

 

そうすることで、返済そのものも効果的に行うことができ、延滞もしなくて済むようになります。

 

では、完済のタイミングの確認についてですが、一体どのように行えば良いでしょうか。

 

 

まず、毎月の返済額が、どのように充当されていくのかについて把握します。

 

元金に対していくらで、金利に対していくらでという風に、より具体的にチェックをしてみます。

 

これを繰り返していくと、いつ頃に完済のタイミングがやってくるのか、自分で分かるようになります。

 

また、1つのプランのみではなく、複数のプランに関して計算をしてみると良いでしょう。

 

というのも、当初の返済プラン通りに返済ができないケースもあるので、当初の予定と異なっている際はどのような結果になるのかについても、前もって知っておきたいところです。

 

これならば、予定がずれてしまっても、特に焦燥感を感じるようなことはなく、冷静に対処できます。

 

また、自分でシミュレーションをするのが面倒とか、計算が苦手という場合は、店舗のスタッフに依頼してみると良いでしょう。

 

そうすれば、返済のことに関して色々と相談に乗ってもらうこともできるというメリットもあります。

 

 

【その他の借入れについて】
車を買うならキャッシングよりもマイカーローンを利用した方が金利は安いです。
返済比率の問題もあるので審査に通るかどうか分かりませんが、金利はかなり安いので検討してみる価値はあります。
マイカーローン金利についてはこちらのサイトが参考になります。
TITLE:マイカーローン金利比較@金利が安いと評判のマイカーローン特集!
URL:http://www.synctokyo.org/