ノーローン おまとめ

おまとめローンも利用してみる

おまとめローンを利用するか考える男性

 

キャッシング会社は今や数多くあり、実際に何社からも融資を受けているという方もいるのではないでしょうか。

 

何社からもキャッシングしていると、その金利負担もかなりのものかと思います。

 

おそらく「融資限度額いっぱい借りているから、ここからは借りられない」ということで他のキャッシング会社に申し込んでそうなっているのでしょう。

 

 

キャッシング金利負担を軽減する方法としては、それらの多くの借金を一本化するおまとめローンを利用してみるというのも一つの方法です。

 

「でも一本化したって、借金の総額は変わらないのだから、結局意味がないのでは?」と思うかもしれません。

 

確かに一本化するだけでは意味がないかもしれません。

 

一本化して毎月の返済額を減らすことは可能ですが、そうなると返済期間も長くなって結局のところ総利息は高くなるのでは?とも思うでしょう。

 

 

ですが、おまとめローンにすると、1社からの借入額が大きくなるため、実は金利は低くなることがあるのです。

 

もちろんその借金の総額によっても異なりますが、100万円を超えたあたりから徐々に金利が低くなっていくのです。

 

よくキャッシングの金利は年利○○%〜○○%というように表記されますが、それはまさに融資限度額に応じて変わっていくのです。

 

融資限度額をアップするという目的では審査が通らないかもしれませんが借金を一本化するという目的であれば、クリアできる可能性はあります。

 

そうなれば、少しでも金利負担を軽減できるのです。

 

 

おまとめローンというと少し面倒くさいとか敷居が高いように思うかもしれませんが、支払日をまとめるだけでも手間が省けるので気分的には随分楽になります。

 

各金融機関ごとにバラバラな返済日を気にしながら毎日を過ごすよりも、一つにまとめて返済した方がストレスも減ります。